みまちゃんネル

皇紀2675年6月10日。地元ケーブルテレビ「みまちゃんネル」の取材を受けました。
「当日、現場で対話形式で取材を行いま~す!」と、中村アナの軽いノリで始まったのですが…いちいち考えながら、言葉選びに四苦八苦している自分の応対が可笑しくて(*^^*)まあ、皆さんに笑って頂ければ有難い事です。



恐らく普通に生活していれば見る機会が無いハーベスタ作業にカメラマンさんも燃え上がっています!



取材魂に火をつけてしまった様です。流石です!



私のしゃべりは別として…地元の山林を管理する会社…地元の治山治水を考える会社がある!と、言う事を知ってもらえて、山林に興味を持ってもらえれば嬉しく思います。
「みまちゃんネル」様、機会を与えて頂き有り難う御座いました。

6月23日。緑の雇用FW2、安全指導。
今年度は、研修生の怪我が多いと聞きます。慣れた頃が危ない!よく言われる事ですが、その通りです。



仕事に慣れるので無く、危険に慣れてしまう事…今まで大丈夫だったから今日も大丈夫だ…この考えが事故を招きます!いつも初心を忘れない事!守れない人は山仕事に従事すべきではないでしょう。特に機械作業は自分だけでなく仲間の命にもかかわってきます。



安全第一!
無事に過ごせる人にのみ「名人」の称号が与えられるでしょう。
作業の安全を祈ります。
スポンサーサイト

お盆ですが

朝晩は、涼しくなった気がしますが、昼は強烈な暑さです!
まあ、ゲリラ豪雨が無いだけましかな?お盆ですが、仕事を進めましょう!



ヤマテックさんのフェラバンチャも頑張っています。
しかし、黒ボクとシルトには参りますわ。

と、忘れてましたが、当社のスイングヤーダのアタッチメントがザウルスから、イワフジGS65に変わりました。



トングは強化モデルを装着!



どう強化なのかは、画像でご判断下さいませ。表も裏も強化されています。必要なのかって?
さて…どうなのでしょう。何事も強化モデルとか、堅牢、ヘビーデューティーと言う言葉が大好きなもので…



安全に大事に使用して下さい。

アジャスタ三昧

先週の、EX40のキャタピラの外れの原因は、アジャスタの動作不良。シリンダーが固着していた模様です。



色々とあるよな。と、思っていたら今度はCAT308のキャタ外れ!

今回は、アジャスタの部品の破損。
部品を外し、速攻!CATに飛び込みました。



流石プロですね。コンプレッサーでバネを縮めてボルト交換。
あいよ!一丁上がり!



素早い対応が有難かったです。

岡山森林施業研究会

3月15日金曜日。島根大学教授、伊藤農学博士様。小菅様。大津様をお迎えして、意見交換会&懇親会を行いました。
2月は、逃げるともうしまして…と、2月の定例会を飛ばしたお詫びを申し上げつつ、スタートです。
この研究会も、林業機械や、資格については頼もしい仲間ばかりなのですが、外から見た目…業界以外から見た目も必要ではないか?と、考えていたところでした。

まさに!チャンス!

各々、研究員が自分の思いや、施業技術について語る事を熱心に書き留められていました。

その姿を見ながら…日本の山は、制度を作る者、計画を作成する者、施業や流通を担う者。そして、山を育てて来た者、使う者。
皆で守るべきなんだなぁ~と、感動していたら、目頭に…あ!違う違う!今年は杉花粉・黄砂・PM2.5にやられそうですわ!



3月17日。地区の1日旅行。

赤穂、上郡を散策。そして「上郡ピュアランド山の里」でお食事とお風呂をいただきました。
大変お世話になりました、お食事もお風呂も対応も良かったです。

赤穂城。



坂越地区散策。
と、言いながら有名酒蔵で試飲!どこまで飲むのじゃ~



と、盛り沢山の1日でした。
ん?偶然グルメは無いのかって?
ありまっせ~名物、塩味饅頭と最中。
これは、美味い!

残暑過ぎ

暑い夏は止まる事を知りません。京都府京田辺市で39.9度を記録したそうです。京都と言う処は夏暑くて冬寒い・・・盆地の気候の代表的な場所と聞きますが、近辺の市もそうのようですね。夏の疲れが出てきまして、従業員一同ヘロヘロです。来年の夏も暑いなら・・・現場の選択を考え直さなければなりません!
9月3日(金)先進機械の導入・改良事業第1回運営委員会に出席してきました。長い名前ですが・・・まあ・・・新しい機械(従来機とは異質な?)のデータ収集と検証と言う事です。岡山県のM林業さんが事業主体でありますが、多くの助言指導事項の集約と言う目的の為に参加いたしました。ここ何年かの機械化展でも、特に目新しい機種が開発されていない現実を考えると非常に良い試みであると思います。ひょっとしたら役に立たないかも知れませんが、開発と言う事はそんなものでしょう。現在主流であるプロセッサーやグラップルも登場したときのは賛否はあったと思います。前へ前へと事業を推し進める当社は賛同いたします。
ん~~昨年、島原弾丸ツアーに行った時のこの機械ではないのでしょうか?

発想は素晴らしいが、実用向きかどうかは疑問である!と、言うコメントを残しているのですが・・・失礼致しました。一緒に勉強させていただきます。そう言えばこんな運搬車も・・・

え?これは北海道で検証?なるほど・・・次回は素材協でも取り組みましょう!実は昨夜青年部と新機種について相談いたしました。内容は・・・ひみつです。
プロフィール

板坂林業

Author:板坂林業
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR