朝晩は涼しくなりました

かなり忙しい毎日でして・・・更新もさぼってます。仕事も請け負い仕事が多いので、市場に出荷できなくて申し訳ありません!相場は持ち合いですが・・・徐々にジリ貧の気が見られ、特に山買いが難しく商売がしにくくなっています。その中、8月1日付けて林野庁長官が代わりました。勉強不足でよく仕組みがわかってないのですが、かなり短期間で代わるのですね。引き続き「森林・林業再生プラン」は続行されます。が・・・一部、建築資金の借り入れに対する利子助成以外はエンドユーザーに対する手厚さが無いように思われます。京都議定書のお約束を守る為に森林を整備していただけるのは有難いことですが・・・水源森林再生対策事業・・・中身はよくわかりませんが、飲料水を確保し治山・治水を推進することは大切です。岡山県も東京都のように水源地地方の山を買い上げ整備することをさらに推進すべきですね。え?実行中?どのくらいの規模を考えているのかな?施行計画される団地は国有、県有化して推し進めることも一案かも知れません。


そう言えば去年の今頃・・・根知山から島原まで枝葉ごと運ばれたあの機械はどうなったのでしょうか?
先進機械として何処かで実験されているのでしょうか?
スポンサーサイト

残暑過ぎ

暑い夏は止まる事を知りません。京都府京田辺市で39.9度を記録したそうです。京都と言う処は夏暑くて冬寒い・・・盆地の気候の代表的な場所と聞きますが、近辺の市もそうのようですね。夏の疲れが出てきまして、従業員一同ヘロヘロです。来年の夏も暑いなら・・・現場の選択を考え直さなければなりません!
9月3日(金)先進機械の導入・改良事業第1回運営委員会に出席してきました。長い名前ですが・・・まあ・・・新しい機械(従来機とは異質な?)のデータ収集と検証と言う事です。岡山県のM林業さんが事業主体でありますが、多くの助言指導事項の集約と言う目的の為に参加いたしました。ここ何年かの機械化展でも、特に目新しい機種が開発されていない現実を考えると非常に良い試みであると思います。ひょっとしたら役に立たないかも知れませんが、開発と言う事はそんなものでしょう。現在主流であるプロセッサーやグラップルも登場したときのは賛否はあったと思います。前へ前へと事業を推し進める当社は賛同いたします。
ん~~昨年、島原弾丸ツアーに行った時のこの機械ではないのでしょうか?

発想は素晴らしいが、実用向きかどうかは疑問である!と、言うコメントを残しているのですが・・・失礼致しました。一緒に勉強させていただきます。そう言えばこんな運搬車も・・・

え?これは北海道で検証?なるほど・・・次回は素材協でも取り組みましょう!実は昨夜青年部と新機種について相談いたしました。内容は・・・ひみつです。

市況速報!

平成22年9月2日。津山綜合木材市場1,200m3。手持ちの現場が忙しくて、立ち会っていません!素材協の事務局調べを参考にさせていただいています。全て横ばい。しかし、よく材を集めています。津山綜合市場・・・皆が一丸となり突き進む様子が伺えます。申し訳ない・・・今回もゼロです。

労働災害・・・若年者と言うか、この仕事に従事して日が浅い労働者の事故が大変多いと聞きます。当社も気をつけなければいけないのですが、実生活とあまりにもかけ離れている我々の現場。。各家庭で、ナタやカマの切れ物を使う機会が無く、危なさを知らない・・・それと機械化・・・機械化され労災事故が減ってきてるそうですが、反面、事故の規模が大きくなってきているのではないでしょうか?作業効率も大切ですが、安全が第一です。

今日から9月

9月1日(水)晴。朝晩はかなり涼しくなり、我が家では朝は寒くてたまりません!昼の日差しも和らぎ、やはり夏は終わったのですね。寂しい気もしますが、秋の楽しみを考えると・・・
さて、御津の現場で搬出している桧35年生。末口12cm上を出荷しています。まだまだ若い木で、しかも切り捨てが十分にできていなかった林分です。全体的に細く曲がりが多い。直材を造材するのに手間取っています。手取り平均単価は13,000円ちょい。消費税を抜いても13,000円を少し下回る程度なので、この時期にしてはよし!じゃないでしょうか。

平成23年度の林野の予算要求の時期になりました。新政権は「森林・林業再生プラン」を意欲的に推進してくるでしょう。その中で「森林管理・環境保全直接支払い制度」さて?詳しくはネットで拾ってください。目玉だそうです。とにかく、「集約化施行と搬出間伐により森林整備を行う者」限定して支援をすると言う方針らしいです。どの程度の支援なのかは未定でしょうが、当たり前に用材が採れる木を切り捨てることは言語道断!伐期の林分は収入間伐すべきです!切捨てオンリーでは木材も流通しなくなり業界が困ります。
そして、搬出した材の行き先を考えていますか?新政権さん。そこが一番ですよ。・・・森林施業プランナー・・・思った以上に重要な事かも知れません。
プロフィール

板坂林業

Author:板坂林業
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR