スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

森林GIS1級研修

平成23年8月22日(月)~26日(金)東京、四谷の森林技術協会で行われました「森林GIS1級」研修会に参加してきました。GPS測位に興味を持ち、3年前にはGIS2級を取得、あるなのら、1級もついでに・・・と、言う乗りで参加しましたが・・・かなりのレベルの高さに苦戦の毎日でした。例えるなら、日曜大工のお父さんが電動チェンソーで垂木を切り、棚や椅子を作成している。そのお父さんが、山の作業現場に来て、4日間で、チェンソー伐倒、枝払い、造材、搬出と、一連の作業を研修する様なハードなもの。相変わらず口だけは達者なのですが、PC操作の技術、GIS操作、全てに惨敗です。それでも、集約化施業には大変重要な道具であり、いつかは学ばなければなりません!PC操作等は、優れた人に任せますが、計画や森林組合とのすり合わせの役目は代表者の仕事です。人に任せるのには、自分も理解していなければなりません。と、言う苦しい言い訳を自分に言い聞かせながら、逃げ帰らず、図々しくも最終日まで頑張りました。結果は、神である、田中先生が知るのみです。

そそ、この雰囲気。3年前と同じです。この閉鎖された空間・・・日頃現場で働く者にとっては、環境面でかなりマイナスですよ。汗を流し、時折顔に当たる清涼な風が懐かしい・・・でも、たまには違う環境で緊張するのも刺激的です。今回は、2級研修で一緒だった旧友とも再会でき、日林協にも沢山知り合いが居たので、かなり過ごし易かったです。研修も研修ですが、同じ林業仲間・・・知り合いを増やすのも目的の一つです。昼も夜も共に過ごした仲間は、また、格別な存在になります。狭い業界ですので、また、再会する可能性はかなりあります。共に21世紀を生きる林業仲間として、一生付き合って行ければ嬉しいと思います。

懇親会、中締めが終わってもまだまだ居座る人達・・・日林協にはご迷惑だったでしょうが、個人的には大好きです!大好きと言えば・・・その道に特化した人。プロと言う言葉でも表しますが・・・林業界においても、部門部門で特化した人たちは大好きです。特化すると言うか、オタク的な人がその部門を引っ張り引き上げます。そのオタクな人が引っ張り上げる部門の集まりが会社。いいじゃないですか~オタク。

四谷「しんみち通り」にある洋食屋「BAMBI]何食っても安くて美味い!です。夜はだいたいこの通りで過ごす事が多いですね。四谷の穴場でしょうか。写真に協力してくれた大将、ありがとうございます。勝手に掲載させていただきました。
平成23年8月25日。津山綜合木材市場1,600?普通市。ヒノキ材が品薄の為に好調!土台も柱取りも2千円程上げています。が、スギは相変わらず低調気味・・・ヒノキの好相場も本格的な上げ調子ではないでしょう。しかし、25,000円/?の相場は久しぶりです。




スポンサーサイト

地区行事

お盆休みも終わり、暑さもピークを過ぎた感があります。津山綜合木材市場の市売りも、1週抜けて次回は25日(木)です。さて・・・相場の動向が気になります。秋に向けて上げ調子なのか、円高の影響を受け、さらに下げるのか・・・
当社は、美作市豊国原に地番を置き、お付き合いは明見地区のお付き合いをさせていただいています。かなり、活発な地区でして、年間の行事も沢山あります。7月17日(日)星祭り。昔は涼みと言ってましたね。所属する前田組がお世話の係りになっていましたので、早朝より八幡神社の「輪くぐり」の輪の製作に出動しました。前田組の役員なのですが、色んな行事の事はよくわからず、大先輩達のお手伝いをする形でなんとか・・・完成しました。技の継承・・・何処の世界も継承者が少ないと言う問題に直面していますが、地区行事にも言えますね。なんとか、覚えますので皆さん、長生きしてください。

カヤを竹をしがめた(曲げた)土台に巻き込んで行きます。

神社の鳥居に取り付けます。

お参りする方は、左の柱を内側から一回廻り、次は右、最後に左をもう一度廻り、手を合わせて本殿に上がって行きます。

7月29日(金)は「前田組ダンシングチーム」の懇親会でした。さて・・今年は何を踊るのでしょか?
前田組って?・・・こんな事や


こんな事して、年中大騒ぎの組合じゃないですか!

板坂講師其の弐

夏らしい日が続きます。しかし、たまに清涼な風が吹き、過ごしやすい夏かも知れません。
平成23年7月28日(木)二回目の講義に行ってきました。今回は、林業作業士研修生、FW3年目研修生が対象です。かなりのベテランの方も居られ、内容の濃い座談会?になりました。
仕事仲間が集まり、施業のやり方、経営への参入等、なかなか話す機会が少ないこの業界・・・皆で話し合えた時間は貴重なものでした。特に班長クラス以上の方には、山での指揮だけでは無く、経営者との対話も大切になります。次の目標は、フォレストマネージャー研修・・・NO.2ですね。この様な方々が会社から何人も生まれ、会社を皆で盛り上げてゆく努力が必要です。まだまだ、他の業界に比べ、遅れています。仕事は真面目にして当然!会社を盛り上げてゆくにはどうするか?まずは、会社を儲けさせてくれ!と、前回と同じような事をダラダラと話して参りました。・・・慣れない仕事はこれっきりで!

さて、木材市売り単価・・・芳しくありません!頼みの合板も少し下げ、先行きは不安です。以後は、復興が進み、全ての業種でかなりの改善が見られると思います。今、少しの辛抱かと・・・
円高が進むと一気に外材を輸入する・・・まあ、安い方が良いのですが、「森林林業再生プラン」これに則るならチョッと違いますね。少々高くなろうとも、日本の山林を守る大義の為なら国産材を使う!こうじゃないのですか?林野庁様、もっと元気にお願い致します!

頑張る新人!暑さに負けずに頑張っています。山が好きで、一生の仕事にしようと張り切る若者に、夢をくださいませ。
プロフィール

板坂林業

Author:板坂林業
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。