スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

森林作業道作設技術検討会

平成24年12月14日(金)森林作業道作設技術検討会&現地検討会に参加してきました。
第2回目の集まりなのですが、今回は現地検討会も同時に行いました。現場は・・・アソコですよ!先日のフォレスト・サーベイ様の検討会でも使用しました、当社の現場です。色々な事例が盛り沢山なので、検討会には持って来いの現場みたいです(近いし)

近年、森林作業道の研修会であったり、資格であったり・・・中々忙しく動きがあります。山林に対する政策が、間伐に向いている事を考えると、繰り返し使う作業道に力を入れているのでしょう。幅員、横断縦断勾配、施工方法、施工機械と、なかなか詳細に決められている事例を見ることがあります。基本は、安全に効率良く、伐倒・集材・造材・搬出ができる道作りだと思います。

完成した作業道の出来、不出来を検討するのも大切ですが、計画路線を入れ、現地を踏査し、実際に作業してみる事。マニュアルを作る方々も参加できると、さらに!良いモノができそうな気がします。

と、言ってる間に土場は溢れそうです。雪が積もる前に運ばなくっちゃ~~!
相場ですか?安定してます。積雪の懸念で、年始は高いかも知れませんね。
津山綜合木材市場  素材製品初市  1月10日(木)
              素材の受付   12月29日19時まで
              新年は       1月 5日 7時より 

スポンサーサイト

いよいよ雪か?

平成24年12月6日(木)津山綜合木材市場特市2,300㎥。時々雪花の散る曇天の中、津山素材生産協同組合主催の特市が開催されました。
今年は寒い!年末にかけて雪が降って材が減る・・・との懸念で、しっかりとお買い上げくださいました。特に、桧の良質材は綜合が良い!と、3m柱取りが20,000円/㎥。が、平均単価と言えば持ち合い・・・市場の皆様の努力と、出荷者の皆様の苦労で、しっかりと材は集まりましたが、相場が良くなったとは判断できない状況です。当日は、実行委員長の挨拶もあり、甘酒のサービスもありました。

特に大径材には人気があり、28万円/㎥の桧が何本かありました。

見てください!この立派な桧・スギ。日本の山には、まだまだ唯一の資源である立木があるのです。計画を以って、切りさえすれば、乱伐ではなく、治山治水!国土を守れるのです。日本の様な島国は、災害等で外国からの輸入が止まれば、今の様な生活は維持できないでしょう。そんな事が無いかも知れませんが、あった時には困ります。やはり、全ての自給率を上げて行くことが良いのかな?と・・・今夜からの降雪に備えて、冬支度です。

雪の気配

寒くなりました。全身ヒートテ○クと、ホッカ○ロで武装しています。
津山綜合木材市場・・・全体的に買い気ありの様です。最近のこの寒さ、長期予報を睨んでの買い気でしょう。平成24年12月6日(木)は津山素材生産協同組合主催市です。今年最後の特市と言うことで、ドンドンと材が集まってきています。来週は雪マークがずっと点灯していますので、しっかりと買ってくださいよ!当社も張り切って出荷しています。

掲載し損ねていましたが、先月の特市の様子です。賑やかですね~~流石です。

山には日本唯一の資源である、木材が蓄積し続けられています。
何の為に植林されたか?建築用材等の生活への有効利用の為に植えられたのです。決して、景観を主な目的として植えられたり、補助金目的の為に、切捨てられる為に育てた訳ではありません!育てましょう!
切出しましょう!そして、有効に利用しまくろうではありませんか。
プロフィール

板坂林業

Author:板坂林業
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。