FW3講師

平成25年7月22日、FW3の講師を務めてきました。
前半は、いつも通りパワーポイントで流し、残りの時間でワークショップを行いました。
お題目は、森林組合・林業事業体内におけるFW3資格者の役割と心得。そうです!もう、初心者ではありません。が、まだまだ一人前でもない…なかなか、難しい立場です。
皆様に、しっかりとした発言をしてもらいました!



研修ではしっかりと、機械メンテナンスも学んでいる様です。いつも、安全な作業を心がけてください。

7月26日。能力評価システムの説明会に行きました。
人を評価することは、難しいものです。人材をトータルで評価しなければならない!しかし、イメージ評価に陥りやすい…そうかも知れません。
業績以外の評価に、プロセス評価を加えること。より、人間らしく、人材育成を伴った評価方法かな?
しかし、評価は給料に反映されるわけで…経営者とスタッフで協力仕合い構築して行く努力とコンサルティングの専門家の力を借りて一流企業を目指すのだ!



7月25日。津山綜合木材市場1500m3。
桧柱取り、再び強気!土台取りも引き続き好調!
そろそろ円安の影響が出て来ているのか!? 木材自給率も27.9%になった様だ。総需要量が減り、輸入が減った結果の事らしいが、国産材のチャンスでもある。国産の全ての品目について、自給率を上げてゆく方針が有難い!
この国の偉い人…ヨロシクお願い致します。
スポンサーサイト

市況

平成25年7月11日、津山綜合木材市場1150m3。
一気に上げた桧柱口が、一気に下落!土台取りは、引き続き好調模様。直材であれば、4m造材が有利か!?杉材に関しては横ばいだが、先行き不安かも。

梅雨が明けたと言うのに、蒸し暑く雨が続いています。
早すぎる梅雨明けが、自然界にもたらす影響が秋口あたりに出て来るのでしょうか…

7月7日、七夕。
と、言うことも忘れて、地元組合の有志の方々と焼肉!三昧でした。皆さん、好きですなぁ。

市況

平成25年7月4日、津山綜合木材市場。創業記念市、1750m3。
桧が、かなり強い!消費税、増税前の駆け込み需要を予想しての増産か?柱+4000円、土台取り+2000円。もうすぐ、梅雨が明ける…出荷が増えた時には、原木がダブつく可能性ありか!?これ以上の相場が続けば、森林・林業の再生も可能かも?

かなり、蒸し暑い日が続きます。スコールの様な豪雨の為に、作業道も補修が必要になります。日本も、確実に亜熱帯地方に突入です。
土を用いた作業道は必ず水に浸食されます。しかし、しっかりとした工法を用いた場合は、簡単な補修で済みます。施工技術を磨きましょう!

で、支障木伐採。



少しずつ、吊り切りします。



暑い中、ご苦労様!でした。

プロフィール

板坂林業

Author:板坂林業
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR