市況報告&最近の活動

平成26年7月3日。津山綜合木材市場1750m3。
季節柄仕方無いところもあるが、全て弱い!平成25年の木材自給率が28.6%になり平成元年以降最も高い水準になったのだが、目指す50%には程遠く、国産材の安定供給をさらに図る必要がある!

平成26年7月4日。岡山森林施業研究会と林野庁国有林野部長、沖修司様との意見交換会を開催致しました。

岡山森林管理署長、杉野恵宣様。岡山県や津山市からも参加していただき「森林・林業再生に貢献していく国有林野事業の取組-人口減少社会に立ち向かう地域資源の循環利用ー」と言う講演を聞きました。



欲しい時に無い国産材…売り手買い手の信頼関係…システム販売化…地域バイオマス…皆伐…コンテナ苗等、話題がかなり豊富な講演後に地域の実情を交えた意見交換会が開かれました。

2050年には、都会以外では人口が半分になるそうです。2100年には、日本の人口5000万人。建築用材はさらに要らなくなるのですかね?なら…輸出?
新植は、経済林と環境林をさらに別けて低コストで安全に搬出できる様に行う必要があると思われます。

懇親会では、さらに色々な意見が飛び出し、地元選出のあべ衆議院議員を交え遅くまで盛り上がっていました。

皆様、お疲れ様でした!

お陰様で次の日に行いました「車両系木材伐出機械特別教育(簡易架線・走行集材機械)」の講師は、ヨタヨタでした。

が、現場も頑張っています!



台風が心配ではありますが…

皆さん!安全作業を御願い致します(^^)v
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

板坂林業

Author:板坂林業
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR