ヒロシマ・・・その弐

7月14日(水)本日も大雨警報が出続けています。朝から降ったり止んだり。各地で川が増水し家屋にかなりの被害が出ています。地元の消防団も夜警に出ているようです。ご苦労様です、お気をつけて活動してください。最近の降雨量の増加はやはり温暖化でしょうか?降り方がハンパじゃなく、スコール・・・そう亜熱帯に近い気候になってきてます。確かにきびしい冬は無くなり暖冬はありがたいですが・・・京都議定書で2012年までに1990年比で6%のCO2削減約束のうち、3.9%に相当する1,300万炭素トン(わけのわからん単位ですが)程度を森林の吸収量により確保する約束した日本。さて?今のような伐採方法で良いのでしょうか?切捨てられる材を持ち出せと言うなら、需要も確保しなければなりません。植林地を徐々に間伐してゆき、本来植林すべき場所でない所を広葉樹化してゆく・・・すぐにはできません!山の整備は遅れていますが、遅れを取り戻す為に行う伐採はさらに災害を招きます。徐々に、そして休むことなく続けるべきと思います。
と、言う事で「ヒロシマ・・・その弐」
先日のブログは軍事関係になってしまったのですが、実はさらに素晴らしい展示があったのです。写真にあった「潜水艦あきしお」は向かいの施設「てつのくじら館」。その中にあった展示内容・・・掃海・・・戦後の日本近辺の海の機雷等を引き上げ無力化する仕事です。その技術を買われ、外国にまで掃海に行ったことは有名です。未だに戦後はまだ生き続けているのです。
掃海艇の甲板で働いていた、クレーンや巻き上げ機を再現してありました。見慣れた機械に思わず見とれました!やりますね~海上自衛隊。入隊者募集をしていましたが、昔のように声はかけられませんでした。

掃海の為の潜水具と機雷を破壊する為の20mm機関砲。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

板坂林業

Author:板坂林業
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR