スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨が続いています。

連休も終わり、通常業務に戻っていますが、この雨です。しばらく続きそうですね。困ってしまいます。
「森林・林業再生プラン」・・・平成21年に策定され、「10年後の木材の自給率を50%以上」を目指す!と、されています。その豊富なメニューの中で、私達素材生産業者は勉強をし続けねばなりません。人口の減少による住宅着工戸数の減少・・・これは防ぐ事はできないでしょう。ならば豊富な森林資源をどう有効に使うか?国が目標とする様に、住宅分野のみならず、公共建築物の木造化や木質バイオマスエネルギー利用、木材輸出等の新たな分野に力を入れる必要があります。輸入材に対抗するには、国産材原木の安定供給でしょう。益々の集約化が目指されます。山元へ少しでも利益を還元し、荒れた山林を整備してゆく事は治山、治水、国土の保全に繋がってゆくでしょう。

作業路を作設し、運搬車やトラックで搬出する・・・一般的な手法です。


開設幅は山に応じてですが、その場排水で仕上げます。


もちろん、メンテナンスも忘れません。既設道でもご要望に応じて、相談させていただいています。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

板坂林業

Author:板坂林業
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。